全国のツーリンググループを地域・メーカーごとに紹介しています。

ツーリングに乗っていきたいバイク「HONDA ゴールドウイング F6C」

ホンダのゴールドウィングF6Cの自由度の高さが人気絶頂!

安定のホンダとの呼び声が高く、初心者でも安心して乗ることが出来る、高い品質のバイクを生み出し続けているホンダ製バイク。
そんなホンダのバイクの中でも、特にパワーとスピードを重視して、自由度の高い走りのパフォーマンスを生み出すことが出来たのが、ホンダ、ゴールドウィングF6Cです。

こちらのバイクでは、水冷4ストローク、水平対向6気筒エンジンが搭載され、非常に力強い、圧倒的なスケールの早さを楽しむことが出来るとして知られています。
走りのパフォーマンスを自由にしたと言っても過言ではない仕上がりで、パワーユニットを搭載、ホンダの技術力がふんだんに詰め込まれた、ゴールドウィングの名に相応しいバイクです。

パワーとトルクの強さがツーリングにもぴったり!

ゴールドウィングは、圧倒的スポーティータイプのバイクとして、街乗りではなく、颯爽と駆け抜けることが出来るツーリングには、最適のスポットとなっています。
410キロもの巨体であるバイクを、颯爽とパワフルに走ることが出来るのは、フラットシックスエンジンによるものと言えるでしょう。

このバイクに採用されているフラットシックスエンジンには、左右に3つずつ、水平にシリンダーが搭載されています。
全6つのピストンを活用して、振動を打ち消しあいながらも、お互いがお互いにパワーを生み出しているという、驚異的なスタイルが特徴的です。

そして、1832㎤という大排気量も特徴の一つ。
これだけの排気量があると、走行に安定がしないのではないかと思われがちですが、シリンダーをはじめとした全体的なバランスによって、上手く調整が取られているのです。
このサイズの大排気量でも、街乗りをしても安心なのは、絶妙なバランス、制御エネルギーの有能性があげられると言えるでしょう。

優秀なブレーキシステム搭載で、スピードがあっても安心

非常にスピードとパワーのある走りをすることが出来る、ホンダのゴールドウィング。
ですが、スピード力が優れているというだけでは、上手く運転をすることが出来ずに、転倒事故などが多発する可能性があるでしょう。

そんなホンダのゴールドウィングを支えているのが、優秀なブレーキシステムです。
非常にパワフルに走っていても安心できるように、様々なブレーキシステムが搭載されている点が、特徴と言えるでしょう。

まずは、ABSです。
アンチロックブレーキシステムの略称ですが、走行中の誤ったタイヤのロックを監視し、適度なバランスに調整できるようにサポートをしていきます。
タイヤのロックを回避することで、転倒事故を防ぐと同時に、車体を安定させる効果があるため、スピードが出ていても安心して乗ることが出来るのです。

次へ 投稿

前へ 投稿

HOME/Sitemap

© 2017 ツーリング交流所

テーマの著者 Anders Norén