全国のツーリンググループを地域・メーカーごとに紹介しています。

磐梯吾妻スカイラインツーリング

雲上を走れるツーリングルート

「磐梯吾妻スカイライン」は、ライダーの中では有名なツーリングルートです。
稲苗代と福島を結ぶこちらの道路は、「日本の道100選」に入る美しい道路です。
約30kmのこちらの道路は、2014年以降無料で通ることができるようになりました。
ちなみに雪の多い地域のため、11月半ばから4月頭くらいまでは通行止めとなっており、通行再開においてはその年の雪の量によって変わります。

雲の上を走れるといわれているのは、雲海に囲まれた吾妻連峰に続く道を走ることができることから、周辺の湖や山々の素晴らしい景色を味わいながら走れるので、ライダーから大変な人気を集めています。
季節によって景色が変わるのも魅力の一つです。
いつ訪れても違った顔を見せてくれる吾妻連峰は、ライダーだけでなくドライブ好きの人もたくさん訪れています。

塩見峠

塩見峠は近隣にある4つの湖を含めた広い景色を楽しむことができるスポットです。
ちなみに4つの湖とは、桧原湖、猪苗代湖、秋元湖、小野川湖の4つの湖で、それぞれの湖もとても美しく、季節によっていろいろな表情を見せてくれます。
ツーリングの際にはそれぞれの湖を巡ってみるのもいいですね。
塩見峠は晴天時の景色が素晴らしいので、天気のよい日にツーリングで訪れるのがおすすめです。

年に一回のチャンスを逃すな!

磐梯吾妻スカイラインの一番高い道では、雪の回廊を見ることができます。
4mの雪の壁が作られた道を走る気分はまた格別です。
雪が溶ける前、春先のごくわずかな期間のみ味わうことができますので、ぜひチャンスを逃さないよう訪れてください。
まだ寒く、道が凍りやすくなっていますので、ツーリングの際は安全運転を心がけましょう。

火山周りを一周できるスポット

磐梯吾妻スカイラインの最高地点にある火山、「吾妻山」は、硫黄の匂いが立ち込める山のパワー満載の火山です。
そこにある観光スポット「浄土平」では、360度パノラマの景色を楽しむことができ、かつ紅葉の時期は美しい山々の景色を一望できます。
観光地として管理されているため、レストハウスや天文台などの施設が整ってりおり、ライダー以外の観光客も多いです。
火山口の周りを一周することができますが、1時間前後の時間がかかります。
時間に余裕のある人は、ぜひ火山口を回ってみてはいかがでしょう。

雲上を走り抜けることができる、ツーリングに最適なルートはもちろん、観光スポットも充実していますので、ぜひ次回のツーリングで訪れてみてください。
ちなみに、吾妻山が現在噴火警戒レベル2により磐梯吾妻スカイラインは夜間通行止めとなっています。
ツーリングは日中に出かけるようにしましょう。

次へ 投稿

前へ 投稿

HOME/Sitemap

© 2017 ツーリング交流所

テーマの著者 Anders Norén